札幌市保育士・保育所支援センター

札幌市保育士・保育所支援センター

TEL:011-624-6171

さぽ笑みインタビュー

保育士さんへのインタビュー

☆29.10.6取材 短時間勤務保育士さん☆

今回は、ご自身で猛勉強をして保育士試験に合格し、初めて保育士として働き始めたBさんにお話を伺いました。

Bさんプロフィール~学校を卒業後、事務として勤務。その後子育てに専念し、昨年保育士資格を取得し、念願の保育士として就職。

Q:保育士を目指したきかっけはどんな事ですか?
A:自身の子育て経験を活かして働きたいという思い。また、子育て支援のボランティア活動を始めた事で、保育の仕事により興味を持ちました。

Q:保育士試験を受けた際に1番大変だった事は?
A:筆記試験もたくさん勉強しなければいけませんでしたが、1番大変だったのは、実技試験のピアノでした。人前で弾く事がとても緊張しました。

Q:保育士として働く事に不安はありましたか?
A:保育士としての経験が無い事。「工作」も苦手で「遊び」も分からないなど、不安材料はたくさんありました。

Q:実際に働いてみていかがでしたか?
A:パート保育士として0.1歳児クラスを担当して4ヶ月が経ちます。子どもの名前からその他覚えることがたくさんあります。成長とともに日々変化し、毎日があっという間です。

Q:保育をしていて1番楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?
A:子ども達の成長を感じられる時です。泣いてばかりだった子が落ち着いて一人で遊べる様になる等、日々の成長が著しく本当に楽しいです。

Q:これから保育士として働く方へメッセージをお願いします。
A:子どもが好きな人、身体を動かすのが好きな人にはぴったりの職業です。日々の積み重ねが自分や子どもの成長に繋がっていくので、充実感を感じる仕事です。
2017/10/06
PAGE TOP ▲